ひまな妊婦の時間を映画やドラマをどっぷり見て過ごしたい方へ
▼1か月間、DVD・CD借り放題・動画配信を無料で楽しもう!▼




暇な妊婦のうちにしとけばよかった!出産までにやるべきこととは?

妊娠後期になると赤ちゃんが大きくなるので、いよいよ買い物が辛くなります。車でも自転車でも、重たいお腹を引きずって歩くのがしんどくなります。

 

お米なんて絶対無理だし、牛乳や野菜などもたくさん買うとすぐ重たくなりますよね。私も出産直前に、買い物に行ったところ途中で足の付け根に激痛が走って歩けなくなり…近くに住む実家の母に迎えに来てもらったことがあります。

 

しかし、妊娠中は食欲もあるし、胎児のことも考えて栄養のあるものを食べたい。そんな風に考えている妊婦さんも多いのではないでしょうか?そんな妊婦さんにおすすめなのが、妊娠中に宅配の買い物サービスを申し込んでおくことです。

 

タイミングは買い物に行くのが辛くなる妊娠中期〜後期がいいでしょう。

 

妊娠初期でもつわりで気分がすぐれないなら今すぐ利用すると便利ですよ。赤ちゃんが生まれると買い物にいくのはもっと大変になります。無理ではありませんが、育児で疲れているときに外に出て買い物までするのは大変。

 

お店で泣かれたら慌ててしまうし、赤ちゃんがいるので、一度に重いものをたくさん買えないからです。最初は、育児でもバタバタなのに買い物までしないといけないのってすごくストレスなんです。お店が近くになかったり、天気が悪い日が続いたときにはなおさら。

 

生まれる前に、家事はできるだけラクにできるように工夫をしておくことが大切です。

 

おすすめは、定番の生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 

宅配サービスでありながら、手軽な料金が魅力的で利用者が多いのが特徴です。

 

週に1度、家まで必要最低限の食材やオムツなどの日用品を届けてくれます。赤ちゃんの離乳食メニューが豊富なのもママに人気の秘密なんですよ。

 

買い物が大変になってきたタイミングで、試しみてはいかがでしょうか?赤ちゃんが生まれた後は、なくてはならないものになるはずですよ!