1. TOP
  2. 妊婦さんの暇つぶし体験談
  3. とっておきの暇つぶし方法は「にぎにぎ」手作りと手編みマフラー

とっておきの暇つぶし方法は「にぎにぎ」手作りと手編みマフラー

私はアクセサリー作りと赤ちゃん用のにぎにぎ、赤ちゃん用のマフラーを作りました。アクセサリー作りは、ピアスとイヤリングを作り、材料は百均の大ぶりのビーズやパーツクラブというお店のものを使用しています。最近の百均はパーツキットが揃っていたりするので、ビーズの組み合わせ次第でいろんなものが作れてレパートリーも増えるのでとても嬉しいです。

とっておきの暇つぶし方法3選

赤ちゃんおもちゃ「にぎにぎ」作り

にぎにぎは、中に百均の音のなる鈴一つを入れて綿でまわりを柔らかくしました。音がするようにビニールも入れて、赤ちゃんが噛んでも大丈夫なように綺麗に縫いました。

もし壊れても、そこはケチケチしないで危ないので使い捨てとして捨てようと思っています。布は、手芸店で売っているような子供用のガーゼマスクに使うガーゼを使用しました。オーガニックコットンとどちらにするか悩みましたが、少し高かったので諦めました。

百均にの「あむころ」で手編みマフラー

赤ちゃんが喜んでくれるように工夫したり、喜んでくれるかなと想像したり、男の子なので色を青や黄色を選んだり、生地選びから楽しめました。赤ちゃん用のマフラーは普通の毛糸だと少し硬いと思ったので、百均にあるあむころという種類のふわふわした素材で編みました。

私は編み物が苦手で指編みしかできないので、細長くなってしまうのですが、それを繋げて赤ちゃんサイズにしました。細長いままでもいいかと思ったんですが、4月に産まれるので細いタイプも作ろうかなと思っています。首に合うか分かりませんが、短ければ足せばいいし温かければそれはそれで問題ないので色も特に気にはしませんでした。

アプリ「黒猫のウィズ」

あとは、暇つぶしにアプリの黒猫のウィズをやりました。クイズ形式で問題が出るのでいろんなことが学べるので頭の体操にもなると思ってやっています。黒猫のウィズをやってから、頭の回転が早くなったかなとも感じます。チャット機能もあればもっと楽しいですが今のままでも充分楽しいです。

まとめ

基本的にはずっとゴロゴロしたり寝たりしています。元々外に出て遊ぶのは苦手だったので家の中でできることを考えています。運動しなくてはいけないとは分かっていてもお腹が重いので長時間歩けないということを考えると、家でのんびり過ごすのも大事だなと感じます。

\ SNSでシェアしよう! /

にんぷひめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にんぷひめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!