1. TOP
  2. 妊婦さんの暇つぶし体験談
  3. 妊婦度アップに欠かせない!おすすめのアプリと最高のだらけ方

妊婦度アップに欠かせない!おすすめのアプリと最高のだらけ方

妊娠中の暇つぶし方法はいくつかあります。妊娠初期は悪阻があり上の子達2人が保育園に行ってる間は仕事をお休みし、ほぼベッドの上で過ごす毎日でした。

これがおすすめ!私の暇つぶし4選

妊婦さんにおすすめのアプリ「ママリ」

私は「ママリ」というアプリをよく拝見していました。自分の今の体調や、妊娠周期と当てはまる質問を検索してはたくさんの意見を参考にしていました。

悪阻の種類は吐きつわりだったので食べれるものがほぼなく水ばかり飲んでいましたが自分自身が肥満妊婦のため妊娠中にできるダイエットなどもよく検索していました。基本的に妊娠中激しい運動などは控えるようにしなくてはいけませんでした。

ただ、1人目、2人目とプラス10キロずつで出産しましたので少しでも体重を増やさないように妊娠を継続していきたいと考え近場でもよく歩くこと、上の子達を連れて外で一緒に遊ぶことを楽しむようにしました。

LINEツムツムで遊びまくる

また妊娠中期に入ると悪阻も安定し、LINEツムツムというゲームアプリも頻繁にやっていました。現在もよくやっています。私がハマり家事の合間、毎日のようにやっていると夫も興味を示し最近は夫と協力してミッションをクリアしております。

夫婦での会話も共通の趣味があると笑顔で過ごせるようになり、子どもたちにもお腹の赤ちゃんにも良いのではないかと思ってます。

宝くじで運試し

続いてオススメなのが宝くじです。妊娠してから知ったのですが今のご時世わざわざ宝くじ売り場へ足を運ばなくてもネットで宝くじが購入できるのです。

私はロト6、ロト7を継続購入しております。1回の購入で1口~2口のみ購入してます。購入の際は今までの当選番号などを調べ確率を計算し数字を選んでます。まだ高額当選はありませんが妊娠中は何かと当たるとジンクスがあると聞くのでいつかは高額当選すると信じ購入してます。

家計簿つけて主婦度アップ

あとは、家計簿をつけることです。恥ずかしながら裕福な家庭ではないため第3子ともなると家計もかなり厳しくなります。しかし、夫も私も子どもたちになるべく好きなことをやってほしいという思いがありなんとか節約できないか妊娠がわかった時に考えました。

それまではレシートも貰ってすぐ捨ててましたが今は必ず取っておき週末にまとめて家計簿をつけてます。Excelやアプリの方が効率は良いと思いますが手書きの方がより何にいくら使ったかを改めて確認できるのでオススメです。

残りの妊婦生活も楽しさを重視して行きたいと思います!

\ SNSでシェアしよう! /

にんぷひめの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にんぷひめの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!